住宅ローン審査で一発承認をねらうための、審査を通すためにできる事をまとめています。

shinsano himitu

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
団体信用生命保険とはどんなものでしょうか?

団体信用生命保険とは、
ローンの借入をした債務者に万が一のことがあった場合に、

住宅ローンの残金すべてが
保険会社から銀行に支払われる保険のことをいいます。


人気ホームページランキングへ



ローンを借入する人が、団体信用生命保険に加入することによって、
万が一の場合に、残った家族がローンを支払う必要はなくなります。

団体信用生命保険への加入は、 
銀行の住宅ローンの借り入れをする際には必ず必要になります。

団体信用生命保険に加入するには
過去2年ほどの通院や入院歴について記載します。

該当事項がない場合は問題ありませんが
該当事項がある場合は、保険会社の審査があり、

保険に加入できないこともあります。
保険に加入できない場合、原則的にローンの借入はできません^^;。

保険料は銀行ローンでは銀行側が支払うことが多いです。
ですので、ローン債務者は保険料を負担することはありません。

借入する銀行が債務者に代わって保険料を支払い、
万が一の時には保険会社は銀行にローン残金を支払うという形となり、
債務者にはローン残債がなくなる仕組みです。

住宅支援機構等での借入では債務者が保険料を負担します。
毎年1回請求があり、1年分を支払います。

保険料が未納になると保険が継続されなくなり、
債務者に万が一の事態が起こった場合も、保険金は支払われませんので
注意が必要です。

それでは今回のひとこと

☆団体信用生命保険の加入は残された家族のために必要です。必ず加入しましょう☆

生命保険は生きていくために必要なお金です。
ローンで使い果たしてしまうことのないように備えましょう。



もっと住宅ローンの真実が知りたい!という方は
 
コチラをご覧ください。
 無料で、裏情報満載のメルマガをお届しています。
           
   メルマガを読んでみる


人気HPランキング参加中です♪
こちらをクリックして応援お願いいたします。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyuutakuhisshou.blog94.fc2.com/tb.php/10-543caaf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。