FC2ブログ
住宅ローン審査で一発承認をねらうための、審査を通すためにできる事をまとめています。

shinsano himitu

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅ローンの支払方法の選択の中に

元利均等払いと元金均等払いというものがあり、
申込時にどちらでもお好きなほうを選ぶことができるようになっています。

どちらを選ぶのがお得なのでしょうか?
元利均等払いとは、支払額を毎月一定にするために、
借り入れた金額と利息金額を合計した金額を支払回数で割ったものになります。

金利の固定期間が終了するまで月々の支払金額は変わりません。

固定期間が終わると、あたらしく適用される金利での見直しがあり、
月々の返済金額が変わりますが、固定期間中は毎月の金額は変わりません。
返済し始めの数年間は利息の支払いが大きく、
支払修了間近になると、返済額のほとんどが元金となります。

最初の返済負担を少なくしたい人は
この返済方法を選ぶことになります。


元金均等払いとは、元金部分を支払回数で割って、
毎回均等で払います。
元金部分の月々の支払に借入残高の利息を加えたものを支払します。

当然、残高が大きければ利息も大きくなるので返済金額も大きくなり、
残高が小さければ利息も小さくなり、返済金額は少なくなります。

ですから、初回の支払金額が一番大きい金額となり、
2回目以降の支払額は少しずつ少くなっていきます。

そして、最終回の支払金額は一番小さい金額となります。


金利総額から見たら、元利均等払いよりも、元金均等払いのほうが断然お得です。
・・・金額が全然違います。

でも、最初の支払金額がかなり大きくなりますので、
覚悟が必要です。


元金均等払いは、若いうちにどんどん返済してしまいたいという方、
現在の生活に余裕のある方に向いた返済方法です。

途中で変えることは難しいので、
良く考えてから決めたほうが良いでしょう。


申込前の相談時にシミュレーションをしてもらえますが
元利均等と元金均等と、両方の金利でシミュレーション結果を
比べてみるといいかも知れません。


それでは今回のひとことです。

♪元利均等か元金均等かは、ライフスタイルで決めよう♪ です。


現在子育て中の方は、無理をせず元利均等払いがお勧めです。


もっと住宅ローンの真実が知りたい!という方は
 
コチラをご覧ください。
 無料で、裏情報満載のメルマガをお届しています。
           
   メルマガを読んでみる





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyuutakuhisshou.blog94.fc2.com/tb.php/12-14881119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。