住宅ローン審査に通らない方のための、住宅ローン審査を通すためにできる事をまとめています。

shinsano himitu

今回は、住宅ローン審査に有利になる
誰でもできる簡単な、ある方法をお知らせします。


住宅ローンの審査が承認になる条件には
年収や勤続年数、勤務先など、いろいろなポイントがあります。
でもそれって知っていてもどうしようもないことですよね?


年収は変わらないし・・・
勤続年数だってどうしようもないし・・・
勤務先がいきなり上場でもしてくれればいいんですけど、
そんなのあてにならないし・・・

俺にはどうしようもないじゃん!
・・・ですよね~^^;


そこで、少しでも審査ポイントにプラスになることを
事前に準備できたら、いいと思いませんか?

とても簡単なことです。

それは、借入しようかなって思っている銀行に
口座を開設しておくことなんです。

え?そんだけ?
って思いますよね?
でも効果ありなんですよ。

口座にいくらあるのか、ということはこの際あまり問題ではありません。
取引があるかどうか、ということがポイントです。

できれば給与振込口座であったり、
公共料金の引き落としがあればベストですが、
できない場合も口座だけは開設しておきましょう。

定期預金なんてあったら、なお印象良いですね。

ただ、ここで注意してほしいのは、
残高不足で公共料金の引き落としなどができない事態は
絶対に避けてください、ということです。

引き落としできない金額が1円でも関係ありません。
残高不足はいけません。
しっかり見られてますよ~^^;


それから、カードやローンの引き落としが多すぎるのもあまり良くないです。
(滞納がなければ大丈夫だとは思いますが)

くれぐれも、これで住宅ローン払えんのか?
と銀行マンに思われないようにしてくださいね。



♪それでは、今日の一言です♪

”以前から取引のある銀行での申込は有利であるが、
滞納歴があると逆に不利である”

・・・☆参考になさってくださいね☆



それでは次回は、あなたはいくら借りられるのか?
という”借入限度額”について、お伝えします。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。


もっと住宅ローンの真実が知りたい!という方は
 
コチラをご覧ください。
 無料で、裏情報満載のメルマガをお届しています。
           
   メルマガを読んでみる


頭金が準備できない!とお悩みの方へ



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyuutakuhisshou.blog94.fc2.com/tb.php/2-3494a135
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック