FC2ブログ
住宅ローン審査で一発承認をねらうための、審査を通すためにできる事をまとめています。

shinsano himitu

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
団体生命信用保険は過去3年間の病気や入院歴を
申告しなくてはなりません。

偽って申告した場合には、万が一の事態になっても、
保険金が支払われませんので絶対に虚偽の申告はしないようにしてください。

人気ホームページランキングへ




◆団体信用生命保険の加入条件

2年前であっても、
入院歴などがある場合は保険会社の審査があり、

加入が承認されないとローンの借入は原則的にできません。


経験から言って、3年以内の入院歴のある方は
ほぼ審査否認となります。

足の骨折などの入院は大丈夫だと思いますが、
病気や精神障害の場合は、社会復帰して1年以上たっていても

無理なケースがほとんどです。


団体信用生命保険に加入できない場合の
救済方法として、

妻が保証人となることでローン審査申込ができる場合もありますが、

あなたに何かがあった場合は
妻が支払をしなくてはなりませんので、

大きな金額の生命保険に加入している場合を除きお勧めできません。



金融機関によっては、生命保険に加入しているか、
保険金はいくらなのかを提示する必要もあるようです。


無理をして申込をするより、
3年間を過ぎてから申し込みをするほうが無難だと思います。

(この場合、初診日が3年目以前ということではなく、
完治が3年以前ということですのでご注意ください。)



また、民間金融機関は団体信用生命保険の」加入が必要ですが
フラット35でしたら保険の加入は任意となっています。


加入するかしないかは本人の自由となりますので、
該当する場合には最初からフラット35を選択するのも一つの手だと思います。


ただし、フラット35の申込基準は各金融機関によって
大きく変わります。

保険加入が必要な金融機関もありますので
確認してからの申込をお勧めします。


人気HPランキング参加中です。
 応援よろしくお願いします♪
人気ホームページランキングへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyuutakuhisshou.blog94.fc2.com/tb.php/23-ffb06a72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。