住宅ローン審査で一発承認をねらうための、審査を通すためにできる事をまとめています。

shinsano himitu

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年収は住宅ローンの借入に大きく影響します。

サラリーマン(給与所得者)のあなたは、前年度の
源泉徴収票の税込年収金額が”年収”となります。

手取り年収ではありません。

自営業者、または会社経営者のあなたは
確定申告書の所得の欄の金額が”年収”となりますが、

人気ホームページランキングへ



厳密には、確定申告書の場合、過去3年間の確定申告所の提示が必要で
3年分の所得の平均額を年収として考えます。

3年間のうちで赤字決済がある場合は
審査に影響があります^^;。


税金対策として、低所得で申告しているとローン申し込みが
できなくなることもありますし、

家を建てたとたんに、税務署の立ち入り検査が・・・!!

なんていうこともよくあるようですので、注意が必要です。
(家を建てるほど儲かってんのに、赤字はないやろ?)
ということなのでしょうね・・・^^;。


年収に応じて借入できる金額が決まってきますので、
給与所得者の場合、給料とは別に、

副収入としても継続利益の収入がある方は、申告しておくと
借入できる金額がアップする場合もあります。

また、それでも足りなければ
奥様の収入合算などもできますが、
いろいろと制限があります。

どんな奥様だったら、収入合算できるのか?
ということは、収入合算の記事を参考になさってくださいね^^。


♪それでは、今日のひとこと♪

”住宅取得を考えたら、3年前から所得を増やすべし☆” です。

マイホームは1日にしてならず、ですよ~^^。


住宅ローンの裏ワザを知りたいあなたは・・・
     ♪こちらをご覧ください♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyuutakuhisshou.blog94.fc2.com/tb.php/3-70230ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。