住宅ローン審査に通らない方のための、住宅ローン審査を通すためにできる事をまとめています。

shinsano himitu

今は良く個人情報のことが
取りざたされていますが、

個人情報と個人信用情報には
大きな違いがあります。

具体的にどのような違いがあるのでしょうか。

人気ホームページランキングへ



個人情報は、あなたを特定できる情報のことを差し
あなたの名前・住所・電話番号・生年月日などの情報をいいます。

個人信用情報とは、
あなたの借入状況や、カードの利用状況などの情報をいいます。



カードの取得枚数や、どんなものを購入したのか
支払いに延滞はないのか等

借入に関する情報はすべて個人信用情報となります。


個人信用情報の怖いところは、
一度登録された情報は

なかなか抹消されないところにあります。



個人信用情報機関や、個人信用情報の内容によっても
異なりますが、

登録内容は3か月から10年にわたって
保管されます。



その情報は、個人信用情報機関の
会員にのみ提供されるもので

誰でも勝手に見ることはできるものではありません。



会員であっても、あなたの許可がないと
知ることはできないようになっており、

個人信用情報を調べる際には
必ず本人の署名と捺印が必要になります。


あなたの許可なく、
勝手に調べられてしまうことはありませんので

ご安心ください^^;。



個人信用情報機関は日本国内に多数存在しますが、
主要なものは5社ほどになり

それぞれが、

・銀行関係のもの
・クレジットカード関係もの
・割賦販売関係のもの
・消費者金融関係のもの

等に大別されますが、
今は情報の共有が行われていると言えます。


数年前までは、
クレジットカードで滞納や事故歴がある人でも
消費者金融では借入ができたりしたものですが

今は何か一つでも
延滞や事故歴がある場合は

その他の借入は難しい事になります。



住宅ローンの借入をする際には
ほぼすべての情報を調べられてしまいますので

うっかり払い忘れをしないように
しっかりとした管理が必要です。



人気HPランキング参加中です♪応援よろしくお願いいたします^^。

人気ホームページランキングへ


住宅ローンの金利を下げる裏ワザについて無料レポートを作りました。
無料レポートはこちらからどうぞ

住宅ローンの情報を、継続して読んでみたい方はメルマガをご覧ください。
メルマガの購読はこちらから





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyuutakuhisshou.blog94.fc2.com/tb.php/34-66f88b54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック