FC2ブログ
住宅ローン審査で一発承認をねらうための、審査を通すためにできる事をまとめています。

shinsano himitu

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
住宅ローンの審査で、大切なことの一つに、
あなたが、金融機関側の担当者と信頼関係を築く…

ということがあります。

信頼関係を築くためには、
金融機関側にとって、あなたが正直な人間であるということを

証明しなくてはなりません。

当然、すぐばれるような嘘は最悪です^^;。

人気ホームページランキングへ



この人は要注意人物・・・とみられた時点で
何から何まで疑われることになってしまうからです。

ですが、
どんなことでも、報告しないといけないのかと言えば

そういうわけではありません。

言わなければいいことを言ってしまったら、
審査どころか、申込さえできない事態になることも
あるわけです。

結果からいえば、
ばれない嘘だったら、ついてもいい・・・ということですね。

ここら辺が、難しいといいますか、
判断に困るところです。


金融機関側が、審査の時に何をどこまで調べるのか?
ということなのですが、

金融機関によって多少差はあると思いますが、
だいたい決まっているものですので、対策はあります。


審査時に調べられることは真実を伝え、
調べられないことは、黙っていてもかまいません。

例えば、住宅ローンの借入後数か月で
転職する予定がある・・・

あなただったら、どうしますか?

伝えますか?黙っていますか?



たいていの方は、伝えないといけないと考えると思いますが、
実際、伝えてしまったら、おそらくローンは借入できません。

転職先で実際にもらえる給料がたとえアップするとしても、
言わないほうがいいでしょう。


では、住宅ローン以外の借り入れがある場合はどうでしょう。

金融機関からは、
その他の借入状況を報告してくださいと言われますが、

奥様には言えない借金がある・・・。
内緒で申込をしてしまいたい!!

この場合はどうでしょうか?



言わない場合は、減額、あるいは否認となる確率が高いです。
それは正直に相談しないといけないことです。


様々なパターンで、言うべきこと、
言わなくていいことはありますが、

申し込みする金融機関や、時期によってもかわりますので
あなたがひとりで判断するのは、なかなか大変だと思います。

私のマニュアルでも、
このテーマには、かなり詳しく解説させていただいています。

気になることがある場合は、
少しでも早く手に入れられてください。

人気ホームページランキングへ


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyuutakuhisshou.blog94.fc2.com/tb.php/48-c4c626bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。