住宅ローン審査で一発承認をねらうための、審査を通すためにできる事をまとめています。

shinsano himitu

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人信用情報機関とは、さまざまな会員(金融会社)から集めた情報を管理し、
必要に応じて、会員に情報を提供をする役目をはたしています。

通常、クレジットやローンの申し込みをすると、

金融会社は、申込をした人の個人信用情報を開示して審査し、
クレジットやローンの利用を許可するか否認するかの判断材料としています。

個人信用情報機関は、会員(金融会社)からの会費や、
情報開示の際の手数料等で運営されていることになります。



個人が自分自身の情報を確認するためには、
個人信用情報の開示が必要になります。

開示をすることにより、各信用情報機関に
自分の情報がどのように登録されているのかを確認することができます。


ここでは、代表的な信用情報機関と、
個人信用情報の開示方法についてお知らせしたいと思います。



◆個人信用情報機関に開示請求をする方法◆


個人信用情報の開示には、郵送または窓口に直接出向く2通りの方法があります。
郵送でも、直接行く場合のどちらでも、本人または代理人が申請可能です。

ただし、申請は代理人でも可能ですが、受け取ることができるのは本人のみとなります。



郵送の場合、本人のみしか受け取ることができない、
本人限定受取郵便(特例型)にて本人宛に郵送されることになります。

法定代理人は開示内容を見ることができますが、
任意代理人の場合には、申請はできますが、内容を見ることはできません。



では次に、代表的な個人信用情報機関について簡単にお知らせいたします。


住宅ローンの審査に大きな影響を与えるのは、
次にあげる3つの信用情報機関となります。




◆全国銀行協会(KSC)◆

会員は、主に銀行です。

銀行での借入状況に関してのみ、登録されています。
住宅ローンや、カードローンなどの借入状況や遅延・延滞がないかどうかを確認することができます。

全国銀行個人信用情報センター  電話: 03-3214-5020





◆CIC◆

会員は、主に
クレジットカード会社・消費者金融・保証会社となります。

CICには、銀行は加盟していませんが、保証会社は加盟できます。


株式会社シー・アイ・シー 電話: 0120-810-414





◆旧CCB(現在は日本信用情報機構と合併)◆

その他の情報機関とは違い、どのような職種も垣根を越えて会員になることができる情報機関となります。

会員は主に、消費者金融・銀行・信販会社などです。


株式会社日本信用情報機構  電話: 0120-441-481
(最寄りの全情連加盟個人信用情報機関につながります。)






◆日本信用情報機構(JICC)◆

テラネット・全情連(ジャパンデータバンク)の情報を引き継ぐ新機構です。

平たく言えば、いくつかの情報機関が集まった集合体のようなものです。
それが、旧日本信用情報機構となります。

合併当時はまだ、テラネットとジャパンデータバンクのシステムの統合はなされていませんでしたが、
平成21年7月からは統合されています。

システム統合の際には、情報に混乱が予想されますが、7月以降は旧テラネットもジャパンデータバンクも、
同様の情報を持つことになります。


主に、消費者金融会社が会員となる信用情報機関となりますので、
日本信用情報機構での情報=消費者金融の借入、と判断されます。

銀行は会員にはなれませんが、保証会社は会員になることができます。


2009年8月1日より、CCBとの合併により、日本信用情報機構(JICC)
となりましたが、システム統合2010年2月に行われました。

簡単に申し上げますと、日本信用情報機構という名称は一緒であっても、
中には全国信用情報機構とCCBという別々の会社が存在するというシステムだったのですが、

2010年2月以降、「全てのデータが統一されたものになった」という事になります。


株式会社日本信用情報機構  電話: 0120-441-481
(最寄りの全情連加盟個人信用情報機関につながります。)



窓口での開示は、その場で開示内容を確認することができ、
わからないことは担当員に質問することもできます。

窓口で開示書類を受け取ることができるのは、
本人または法定代理人のみとなります。



必要な書類など、詳しい内容は各信用情報機関のHPにてご確認ください。


参考記事:住宅ローンに否認になる理由
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyuutakuhisshou.blog94.fc2.com/tb.php/78-2c2189ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。