住宅ローン審査に通らない方のための、住宅ローン審査を通すためにできる事をまとめています。

shinsano himitu

こちらは迷うところですね。
金利で選ぶか、その後の便利さで選ぶか、といったところでしょうか。

銀行選びは、いくつかポイントがあります。
その中で、どうしてもこれは・・・というものがあると思いますので参考になさってください。
決して安易に決めることがないようにしてくださいね。


銀行選びのポイントとしては、

A:金利が低い
B:自宅から近い(マイホーム取得後の住所ですよ)
C:職場から近い(昼休みにちょっといけるような距離)
D:住宅ローン担当者が親切
E:金利以外にも有利な条件がある
F:給料の振込口座になっている銀行である
G:手数料が安い
H:住宅ローンを借入していると特典がある

など、いろいろありますが、
やはりHの給与振込口座にできるというのはかなり重要です。

ローン返済口座が給与振込口座にできないと、金利の優遇が受けられない場合もありますし、
違う口座から毎月振り込むのでは手数料もばかになりません。

万が一忘れて支払いが遅れたりしたら信用情報にかかわります。

また、金利が低いというのもメリットはありますが、
ちょっと行くには不便なところですと
手続きをするために仕事を休まなければいけなくなりますので、後々大変です。

繰り上げ返済や金利プランの変更をしない場合は
銀行が遠くても金利が低く給与口座として使える銀行が良いと思いますが、

あらゆる方法を駆使して返済金額を減らそうと考えている場合は
職場に近い銀行ですと便利です。

理想でいえば、
職場にも自宅にも近くて給与振込口座に指定できる銀行の
金利が低い時を見計らって借入する・・・というのがいいですね。

目当ての銀行の金利情報は毎月チェックしておきましょう。


それでは今回のひとことです。
♪理想の銀行選びは情報収集から♪

理想の相手に巡り合うまで、しっかりアンテナを張り巡らしましょうね♪


もっと住宅ローンの真実が知りたい!という方は
 
コチラをご覧ください。
 無料で、裏情報満載のメルマガをお届しています。
           
   メルマガを読んでみる

自己資金が準備できなくて困っている方へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://jyuutakuhisshou.blog94.fc2.com/tb.php/9-7ad7e2c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック